ブログ内を検索
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
古本市場
twitter
 iTunes Store(Japan) マウスコンピューター/G-Tune アフィリエイトならリンクシェア
CATEGORIES
ClustrMap
なかのひと
NinjaTools
Read this BLOG in English (by Goolgle)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
くまさんこんにちわ。
ヒグマさんにお会いした。
P5291448.jpg
こんにちわ、さようなら。
P5291458.jpg
続きを読む >>
| 動物 | 20:09 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
エゾユキウサギ
パンケナイのふ化場の近くでエゾユキウサギにあった。
白い冬毛から茶色い夏毛へ換毛中でまだら。
P5019592.jpg
構図が決まったのに手ぶれた...修行がたらぬ。
動画で勘弁。

続きを読む >>
| 動物 | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春タヌキ
昨日はタヌキにも遭遇。
P4047160.JPG
続きを読む >>
| 動物 | 19:15 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
オコジョ@北見
庭工作隊のA君が、北見に鹿撃ち手伝いにいって、こんなのいたよと写真をくれた。
09012701.jpg
めんこい。オコジョMustela ermineaかイイズナM. nivalis
決定打である尾の先の黒(オコジョは黒い、イイズナは先まで白い)が見えない。
尾の長さもオコジョの方が長い(6cm程度、イイズナは2cm)が、やっぱり見えない。
どっちかなやんだけど、この目ぱちちゃんっぷりはやっぱりオコジョかな?
(イイズナはもうすこし目が小さいような...)いえ、自信はありません。
続きを読む >>
| 動物 | 11:05 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
キタキツネの狩り
うちの近所を定期巡回しているキタキツネ君が、昨日は狩りをみせてくれた。

4分以上ガマンして、じっと雪ノ下のネズミの物音を聞いて、アタック!
さあ、皆さんもキツネの気持ちになって、4分がまんしよう!
続きを読む >>
| 動物 | 09:02 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
キタキツネのマーキング
今日会ったキタキツネは、犬みたいにおしっこでマーキングしてました。

続きを読む >>
| 動物 | 19:16 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
エゾモモンガの食痕
中川も融雪がはげしく進んできました。現在の積雪は、2002か1998に次ぐ少なさ。
気象庁は、今年から始まった早期異常天候警戒警報で、早速北海道地方に異常な高温の警戒。
今日の警戒警報は解除になったものの、ここで見れる3/2から3/16の実況(いつまで見れるかは知りません)では、
もうものすごい高温だったことがわかります。
そんなこんなですが、この融雪時期にはエゾモモンガの食痕がたくさん見られます。これ。
DSCN3740.JPG
続きを読む >>
| 動物 | 18:45 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
アライグマに会った。
アラグマはアメリカ原産、ここいらでは外来種です。
しかし、40号わきでごそごそしている奴を見つけてしまった。

場所はここいらへん。稚内向き車線にオービス(自動速度取締機)のあるあたり。

続きを読む >>
| 動物 | 02:42 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
奴?
IMG_4250.JPG
筬島で、凍った天塩川の上にへんな足跡多数。
まっすぐ歩かないし、足がそろってないからキツネじゃないし、
ふたつづつついてないからイタチ科じゃないし、
タヌキの歩きかたともちょっと違うし、
これは、もしかして、アライグマか?
去年まではこんなんなってなかったし。
しかも、これって複数頭か?
| 動物 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「鹿よ おれの兄弟よ」動物編
「鹿よ おれの兄弟よ」神沢利子 作、G.D.Pavlishin 絵 2004
は沿海州のSikhote-Alin山脈で鹿を捕って暮らす男と家族(妻と子)と鹿の生活の物語。
お話と絵があんまりすばらしいので、注釈してみる。
まずは、動物編。ついでに、中川/北海道と同種か、代替する種がいるか記述。
ちなみに、Sikhote-Alinはここいら。


続きを読む >>
| 動物 | 11:48 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>