ブログ内を検索
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
古本市場
twitter
 iTunes Store(Japan) マウスコンピューター/G-Tune アフィリエイトならリンクシェア
CATEGORIES
ClustrMap
なかのひと
NinjaTools
Read this BLOG in English (by Goolgle)
<< 音威子府峡谷紅葉中 | main | FanBoxはスパム屋です。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
佐久→問寒別
2010年10月23日。晴れ。佐久から問寒別までカヌーで流下。

Flickrの行程中の全写真を位置情報つけてGoogle Map上におとした(iMapFlickrを用いた)。
豊里の護岸工事現場わきのショウドウツバメ数巣のコロニーあり。一度流れていた。
オジロワシ:ペア1、成鳥1、幼鳥1)、
カワアイサ80+、マガモ100+、ホオジロガモ30+コガモ20。(カヌーをかわして上流にいったもののみカウント)アオサギ、カワウ少々。
傷病で飛べないらしいオオハクチョウ1。5/29に音威子府峡谷にいた個体と同一かも?
釣り人4組6人。土曜日だなあ。
サケの遡上:ペンケナイ、パンケナイで大量。琴平、トヨマナイ、銅蘭川河口でも少数見られた。
周囲にトビ、ハシブトガラス、オジロワシ。
歌内橋にイワツバメのコロニー有り。

危険、またはこの夏の集中豪雨のつめあとが見られる地点のみに編集した地図。
| カヌー | 06:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 06:15 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://haltaq.jugem.jp/trackback/461
トラックバック