ブログ内を検索
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
古本市場
twitter
 iTunes Store(Japan) マウスコンピューター/G-Tune アフィリエイトならリンクシェア
CATEGORIES
ClustrMap
なかのひと
NinjaTools
Read this BLOG in English (by Goolgle)
<< テシオコザクラ満開 | main | サロベツのエゾカンゾウ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
夏至にてようやく苗植え完了。
夏至にてようやく苗植えが終わった。 
写真は19日、ハウスがたって外の葉ものの苗が植わったところ。 P6192498.jpg
この後また雨が降り、ジャガイモは5列で停滞中。 しかし一応ハウスがたってたので、今日の雨のなかも中の苗植えができた。
2008年トラクターでアッパーローターかけてもらったのが5/30、 
ビニールハウスに一応ビニールはって苗植えたのが6/9。 
去年の6月9日の様子。うん、ジャガイモもトウモロコシも蒔き終わってる。 DSCN6370.jpg
去年のみったくないハウス、初公開。 
スパン広すぎ、でこぼこ。 
雨でたるんで秋に穴あきました。 
その他数々の欠陥あり。 
よゐこはまねしちゃいけません。 

 2009年トラクターでアッパーローターかけてもらったのが6/6、そのときの模様。 Oさん、ありがとうございました。 P6062017.jpg
去年のハウスのとこ以外には、「堆肥」一輪車20パイまいた。 
ギシギシと、できるだけナズナやリードは抜いたけど、気休めだなあ。 

 2009年6月9日、やっとキャベツとレタスとズッキーニの苗植えて、 P6102224.jpg
10日シソとセロリと小松菜とかルッコラとかの苗を植えて、 ついでに余り地にシソとニンジンの種まいて。 ハウスもの以外の苗物は終わった。 P6102228.jpg
ズッキーニは去年はハウスだったが、 場所とるし、受粉がうまくいかないし、一昨年は外でできたので、今年は外にだした。 

ハウスも6/6からやって9日骨くんで、
10日両端を木材の骨組みで塞ぐのの半分くらい終わり。 
それから雨等でお休みで、18日やっとビニール張れた。 

ビニール、2年目。去年やぶれたところは補修テープで塞いだ。 
超おくれたけど、それでもそのおかげで今日の雨天作業ができた。 


いいわけをすれば、
 去年は結婚式やその前の山梨大工とかで遅れたが(しかも雪解けがひどくはやかった)、
 今年はバイトで遅れた後でなぜか雨続きで起こせず、 
かつ6/6に起こしてもらったら直後にあり得ない(天気予報と天気図みた自己予報で予測できなかった)中川らへんだけの集中豪雨があり、 畑べしょべしょになって6月9日まで入れなかった。 
 その後も、あめだったりバイトだったり... 
いや、とっとと5月頭とかにやっていれば...後悔先にたたず。


 強がりを云えば、 
 この5月末から6月前半寒かったからよかったのかも 
(しかしそのためにビニールハウスがあるんじゃあ...)
 去年よりまてにハウスたててるせいもなきにしもあらず。 
骨9本から13本へ、地下構造も強化、横支持もてっぺんに一本増えて、 斜めもはいってる。 西に出入り口があると風で弱いため東に移動。 
一応、去年の教訓は生かしてる? 
 ああ、でも去年の6月23日、畑のジャガイモもう青いよう。トマトもそだってるよう。 DSCN6820.jpg
今年のジャガイモはどうなるんだろう... 


 さて(気をとりなおして)、今日の作業。 トマトの苗おいてみて P6212609.jpg
穴掘って P6212610.jpg
「堆肥」投入 P6212611.jpg
木灰(篩った薪ストーブの灰)投入 P6212612.jpg
定植 P6212613.jpg
ついでにまわりにヒヨコマメを。
  「伝承農法を活かす家庭菜園の科学」でトマトと落花生がコンパニオンプランツとしてよいとあった。 
落花生ないのでヒヨコマメでやってみる。さあ、どうなるか?  
だいたいヒヨコマメも初年度なのでどーなるか全くわからぬ。P6212620.jpg
てな感じでトマト終了。
この手前はキュウリなんかの予定地。

にたような感じでナス、ピーマン類も定植。 P6212622.jpg
ナスにパセリも「伝承農法を活かす家庭菜園の科学」でよいというのでやってみた。

 去年は光効率を考えて、 一番南にピーマン類、次にナス、通路を挟んでトマトにしてたが、 作業しずらくてどうにもならんかった。 
今年はわけて通路つけ。 

また去年は水の要るキュウリやナスも、いらないトマトも配置を考えずにばらばらにうえてしまった。 
キュウリなんか一番奥で、往生した。
 今年は水の要るキュウリ予定地、ナスは手前! 

うちの「堆肥」は野積みされた単なる牛糞の、
表面15cmくらいの何となく堆肥っぽいところなので
(その下は5年くらいたってると思われるが、まだ生わらなんかが見える。
その表面の層にしかミミズもいない)、
雑草(外来飼料由来も含まれるだろう)の種子なんか生きてるおそれがある。
なるべく表面には使いたくないんだけど...埋めれば大丈夫、か?
ちゃんと切り返して発酵熱をあげて種子殺すには重機がいるなあ。
去年はやりすぎてトマトはあきらかに窒素過多な葉っぱのちじれ、わき芽の徒長を招いてしまった。
反省してトマトは控えめにあげた。

 しかし、いかんせん今年は遅すぎる。 もう既にわかっている今年の教訓: 来年は早くしよう。
| | 21:16 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:16 | - | - | pookmark |
コメント
そうそう、ビニルハウス、まだまだお恥ずかしい出来ですが、
それでよければいつでもどうぞ〜。
ついでに庭たき火&ビールやカヌーは如何?

えきすぷろーらーな人にはFireFoxやサファリをおしえてあげませう。
| 原 拓史 | 2009/06/30 6:55 PM |
連絡ありがとうございます。
なんか、あの後ちょっとしらべてたら、
気象庁の日照系の測定機の変更問題があるらしく...
日照時間のデータ、年ごとの値のところで、
どっかに赤線ひいてませんか?
中川のバアイ、1989と1990の間にあります。
その前後を見ると、明らかに1989以前の値が大きい。
気象庁は補正して平年値をだしてる、といってますが、
ちょっとどうなんでしょ?
場所によっては早くて1985から変更、
さらに2005からも変わってるようですが、中川はまだみたい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/アメダス

測定器の変更はしょうがないのですが、
ここにある日照時間の定義が、
http://ja.wikipedia.org/wiki/日照時間
「日照時間は、一日のうちで、日照計で測定される直達日射量が120W/m2以上である時間と定義される。」
となっていて、特に120Wに意味がないし、
こういうある閾値以上の時間の累計よりも、
たとえば積算総Wとか、総光量子量とかの方がずっと使えます。
それなら、多分過去データとの意味のある換算もできるでしょう。
次回の測定機交換/再定義のときに検討されるとよいのですが...

ま、でも体感として冬あったかいのは確かですよね。
| 原 拓史 | 2009/06/29 9:48 PM |
お天気URLを変更しました。
http://web.me.com/onnn/Site_ONN/Blog_ONN/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC/2009/6/21_0621%EF%BC%BF1.html
explorerをMacが無視するもんだからエライ目に。

お天気の様子見は100年単位でしょうか。一度整理せねば。
ここのところは夏涼しく(寒く)冬暖かいバージョン。
夏の暖気が欲しいですよね。

ビニルハウス(の中)ウォッチングに行きたし。
| nagatama | 2009/06/29 12:52 AM |
去年と一昨年は6−7月に旱魃に近い乾燥期がきましたが、
この9年の北海道(札幌)の日照時間をみると、
むしろその年が例外で、他は「平年」より日照が短い年。
(げっぱ弐号さんとこでみました。)
http://web.me.com/onnn/Site_ONN/Blog_ONN/エントリー/2009/6/21_天気.html
だって9年中7年が平年以下、というのは統計的に異常。
これはつまり、もう北海道の6月は晴れを期待すんな、ってことか?
中川のもみてみないとなあ。

トマト、ズッキーニは植えてしばらく伸びませんよねえ。
最初の待ち時間がつらい。
イチゴ、さくらんぼいいなあ。

家のイチゴは青いのなってます。
それよりずっと期待してる山のノウゴウイチゴ、今年はどうだろう?
ミズナラの花はとっても多く去年につづき期待としては大豊作、
なんだけどこの低温と雨天はちょっとやばいかなあ。
(去年は遅霜で低地のがやられて、並下くらいだった)
| 原 拓史 | 2009/06/22 12:08 PM |
遅くないかも、、、
というのもオイラの小さな菜園の苗(トマトやズッキーニ・・・のタネから作ったもの)は、定植後一ヶ月以上経つのにゼンゼン伸びていません。今年は雨続きだからなあああああ。順調に育っているのは大根ぐらいかもしれん。
もうちょっと頑張って家計を支えてくれよ!我庭の野菜たち!!!って気分。
あ、イチゴとサクランボは収穫始まりました。
| くまを | 2009/06/22 11:35 AM |
いやあ、もっとはやくやっとかないとです。

どこなんでしょうか?ズッキーニの産地。
あれはペポ種(カボチャ)由来だから南米起源だけど...
結構寒くてもできますよ。
| 原 拓史 | 2009/06/21 10:53 PM |
すごい 夏が楽しみ!!


ズッキー二の有名な産地はどこなんですか?



| iina | 2009/06/21 10:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://haltaq.jugem.jp/trackback/357
トラックバック