ブログ内を検索
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
古本市場
twitter
 iTunes Store(Japan) マウスコンピューター/G-Tune アフィリエイトならリンクシェア
CATEGORIES
ClustrMap
なかのひと
NinjaTools
Read this BLOG in English (by Goolgle)
<< オコジョ@北見 | main | 恐竜はなぜ鳥に進化したのか―絶滅も進化も酸素濃度が決めた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
エゾオオカミ物語 (講談社の創作絵本)
あべ弘士2008。
かつて北海道にいたエゾオオカミの物語。現在のシマフクロウが、エゾモモンガに語る。
あべさんの原色を多用した色使い、タッチの力づよさが最高。どの見開きもぐっと来る。
エゾオオカミと近年のエゾシカ増加問題をからめて、かつ説教くさくなく、
子供(大人にも)考えさせる内容になってると思う。


オオカミ好きへのおすすめ
J. Brandenberg翻訳1995、原著1993

ナショナルジオグラフィックのすごいカメラマンJ. Brandenbergの写真集。美しすぎる。
この写真集中の黄葉した森に雪がふる写真が好きで、昔PowerBook1400に貼ってた。

同じく彼の北極オオカミの写真集。

翻訳1992
え、うそ、画像なし?絶版?ばかな。
流氷の上をジャンプする白いオオカミの写真はもう、神業。
| 絵本 | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:40 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://haltaq.jugem.jp/trackback/307
トラックバック