ブログ内を検索
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
古本市場
twitter
 iTunes Store(Japan) マウスコンピューター/G-Tune アフィリエイトならリンクシェア
CATEGORIES
ClustrMap
なかのひと
NinjaTools
Read this BLOG in English (by Goolgle)
<< クロカワゲラ科にあっちゃった。 | main | skype家庭教師 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ノートとデスクトップで無線LANカード使い回し(Mac)
僕はLANは有線派(理由は後述)なので、G5のAirMac Extreme CardはBTOオプションでつけなかった(当時いくらだったかおぼえてないが、現行機種のMacProでは¥6090の節約)。
しかし、妻の実家は無線LAN環境で、かつ設置地点に有線LANケーブルが届かない。
ネットで中古のAirMac Extreme(Appleの、最近の機種の無線LANクライアント)
を探すと、7000-9000円位、yahooオークションでも3000-4000円くらいでおちている。
これでも結構、貧乏にはつらい。
しかし、
現行じゃないある時期のMacノートパソコンには標準でAirMac Extremeカードがついていて、
かつBTOオプションでもはずせないから、わざわざ自分でとりはずしてなければついている。
僕のPowerBook G4にもついてた。
二台同時には無線LANつかわないから、PowerBookのをG5に移植することにした。
PowerBook G4のAirMac Extreme Card(対応機種もリンク先のAppleのサイトに掲載されている)は、本体裏側のバッテリーパックを外したところからアクセスできる。
アンテナ接続してるコード外すのにピンセットくらいはあった方がよいが、ネジは要らない。
ここにApple御本家の開腹方法を図解したpdfがある。

G5側も、本体の蓋をとったらすぐわかるところにある。
本体内部図解はここ
AirMac Extreme Cardを所定の位置にさし、アンテナの接続端子をつなぐ。
本当はBTOオプションBTOオプションでAirMac Extreme Cardをはずしてもついてくる外部アンテナ(つまり、最初買った時の箱に必ず入っているハズ)もつないだ方がよい。しかし、私は家においてきたよ...
でもなしでもつながった。つながる時はつながるだろう。そうじゃないときはとりよせよう。
本体内部影になるので、懐中電灯くらいあった方が楽にできる。

もちろんどっちも電源OFFで、静電気には気をつけて(人体放電後にさわりませう)。

全行程3分もかからぬ。
G5を再起動して、
林檎まーく/このMacについて
を開き、詳しい情報ボタンをおして、
ネットワーク/AirMacカードをみて、
きっちり認識されてればOK.

システム環境設定/ネットワークでAirMacをONにすれば、
生きてる無線LAN環境にいれば、多分つながるだろう。
僕はつながった。こういうのがらくちんなのがMacの好きなところ。


結論。使い回しは便利だ。
これでまたPowerBook G4をどこか別のhotspot/公衆無線LANにつれていくときは、
またG5のをぬいて差し替えればよい。なに、数分で済む。
AirMac Extreme Cardは一人一枚で充分ってことですね。


僕がLAN有線派なわけは、
日本国内ではAirMac Extreme CardをはじめとするせっかくのIEEE802.11nに準拠した高速Wi-Fi(前世代の 802.11g ワイヤレスネットワークの5倍のデータ転送速度と2倍の通信範囲)も、2007年6月の電波法改正前までは利用できるチャンネルが限られていた。
(それ以降は改正され、ピーク帯域は300Mbpsに)
つまり、遅かった。
(こういう日本をガラパゴス化してばっかりのお役所に消えていただくためにはどうすればいいんだろ?新技術がでてきたときの如何ともしがたい法改正のおそさよ)
また、無線LANのステーションは(上記のように遅いのに)高価だった。
さらには、G5のようなデスクトップ機を、このような不利な条件の下、動かさないのに無線LANでつなぐなんて僕にはクレイジーにおもえたからである。
(ノートパソコンならわかります)
ついでに、自宅で電子レンジと同じ帯域の電波がとびかうサマをおもうと、ちょっとヤダ。
だから、自宅+デスクトップ機なら、今回のようなその場しのぎ意外ではやっぱり有線でしょ。

ああ、でもずっといるわけではない事務所や公衆の場所では、
やっぱり無線LANが楽ですね。そんな場所にはデスクトップ機つれていかないし。
FREESPOTが普及するとうれしいな。



ところで、
AirMac Extreme Card、もうアップルストアで売ってないんだが...
現行ノートでは必ずくっついてるが、もしかしてビルトインではずせないのだろーか?
現行MacProで無線LANクライアントつけないで買ったとき、
あとでつけたくなったらどうするんだろう?
| パソコン | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 14:24 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://haltaq.jugem.jp/trackback/303
トラックバック