ブログ内を検索
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
古本市場
twitter
 iTunes Store(Japan) マウスコンピューター/G-Tune アフィリエイトならリンクシェア
CATEGORIES
ClustrMap
なかのひと
NinjaTools
Read this BLOG in English (by Goolgle)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Optio WG-1
評価:
ペンタックス
¥ 22,320
(2011-03-11)
コメント:防水、いいです。動画もとれていいです。デジタル顕微鏡モード:LED補助発光付き1cmマクロ、いいです。ズームしてもレンズとか飛び出してこない設計、いいです。プロミナのぞいて手動デジスコ、ビデスコとしても使ってます。固定装置つくろう。っていうか、誰か作って売った� />

 Optio WG-1、買いました。GPSなしの方。GPS付きのもありますが、
僕はGPS別にもっていて、Jetphotostuido等を利用して半自動的に位置情報割り振り、Flickrを利用しつつ地図はGoogleMapsを使える(この記事参照)ので、あえてなしで。
続きを読む >>
| ハードウェア | 18:29 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Sony Handycam DCR-SX41
 2009年春発売(メーカー製品情報)。
光学60倍カールツァイスレンズを備えた狂ったモデル。
ハイビジョンじゃない。だから安い。
20011年春までに生産終了。

今年の春まで主力ビデオだった
(youtubeにあるこの二年間の大概の望遠動画はこいつのおかげ)。
この春、液晶モニタが死んだ(ぶつけた?不明)。



続きを読む >>
| ハードウェア | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
USB ヘッドセット(skype用)
サンワサプライ USBヘッドセット MM-HSUSB10Wサンワサプライ USBヘッドセット MM-HSUSB10W


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Skype(いわずもがなですが、P2Pを正しく利用した電話を代替するソフト。skype間では国際電話でも無料、くわしくはリンク先のご本家の説明を参照)で利用するために、USBのヘッドセットを買いました。
続きを読む >>
| ハードウェア | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Cannonプリンタ用詰め替えインク(エレコムPC/PM2色セット)
ELECOM キヤノン用詰め替えインク BCI-7e(7)PC/PM対応 THC-7PSET4
ELECOM キヤノン用詰め替えインク BCI-7e(7)PC/PM対応 THC-7PSET4


工具入りで簡単に詰め替えできます。
ぼくでもできました。
続きを読む >>
| ハードウェア | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Cannonプリンタ用詰め替えインク(エレコムBK/C/M/Y4色セット)
ELECOM 詰め替えインク THC-7BCSET4
ELECOM 詰め替えインク THC-7BCSET4


Cannonのプリンタの7色機種対応の詰め替えインク。
リサイクルよりリユースです。
マニュアル、工具付きで、ぼくでもできました。
続きを読む >>
| ハードウェア | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プリンタ Canon PIXUS iP7500
Canon PIXUS (ピクサス) iP7500
Canon PIXUS (ピクサス) iP7500


CannonのA4までの紙と, CD、DVD-Rに印刷できるプリンタ。
7色インク。印刷は早くて静か。
収納時の形態も、日本のプリンタにしてはシンプル。
スキャナを持ってるユーザなら、スキャニングしにくい複合機は要りません。
迷わずこっち。
| ハードウェア | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
つめかえインク黒BCL-9BK対応(キャノンプリンタ用、SANWA)
SANWA SUPPLY INK-9BK30S つめかえインク
SANWA SUPPLY INK-9BK30S つめかえインク


昨今のプリンタは安い。
プリンタは安いがインクは高い。
これは、携帯が安くて通話料が高いのと同じ:インクや通話料の収入でダンピングした本体価格の元をとろう、という姑息なビジネスモデルだ。
これではヘビーユーザほど損をする:御得意さんからかっぱぐ、あこぎな会社である。
(これは別に、他社も同様である。もし違う会社があれば、
その会社のを使えるのに)

最近のインクつぼは、チップがはいってて残量を確認してたり、
明らかに使い捨てするべきではないものだ。
リサイクルもやっているが、他社製のよりやすいリサイクル事業は「知財侵害」であるとして裁判で敗訴した。

しかし、ちゃんと詰め替えインクは売ってるので、
(他社製リサイクルインクも売ってる。しかし、リサイクルよりリユースなので、こっちを選択。リサイクルには空きカートリッジの回収、運搬コストが無駄にかかるからね。)
自分で詰め替えて使うことにする。

以下SANWAの箱に書かれていた言
「つめかえインクは環境保護を考えて作られています。いままで使い捨てにしていたインクジェットカートリッジが詰め替えする事で再使用できるようになりました。しかもボトルは金属不使用、可燃ゴミとして棄てられます」
空きボトルはプラスチックゴミリサイクルに出しましょう。
本来この詰め替えインク販売事業は、Canonさん本体か、それが委託した業者がすべきことだと思う。それを肩代わりしてるSanwaさんを、Cannonさん、いじめないでください。
続きを読む >>
| ハードウェア | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Power Book かiBookか Appleのポータブルの選びかた




一昔前、ポータブル(ラップトップ)のパソコンとデスクトップのパソコンの性能差は僅差だった。当然小さい分ポータブルは高かったが。いまやデスクトップ機は2-4個のCPU(それだけでも2-4倍の演算速度)、膨大で安価なHDDドライブをそなえ、性能面でポータブルに勝ち目はない。メインのデスクトップ一台に、サブでポータブルをもち、緊密に連携するのがヘビーユーザーでは普通になるだろう。
Appleは昔から、ターゲットディスクモードをもち、Tキーを押しながら再起動すると、外付けハードとして本体を他のMacにマウントできる。もちろん起動したままネットワークでシンクロもできるし、.Macをつかってシンクロもできるんだけど、ターゲットディスクモードはやっぱり便利。で、問題は、PowerBookとiBook、どっちにするかである。
どちらもG4プロセッサをもち、iBookも初期のような、ヴィーナスが出てきそうな貝殻型ではなく、シンプルだ。ここではその違いを解説する。
1。グラフィック
PowerBookは2個目のモニターをつないだとき、モニタ−2つに表示を分散できる。
当然ミラーリング(同じのをうつす)もできる。iBookはミラーリングのみ。
2。PCIスロット
PowerBookは、一番小さいやつ以外PCIスロットがある。だいたい付属のUSB, Firewireで事足りるとおもうが、どうしてもSCSIを使いたいなど、PCIカードによる拡張をのぞむなら、一番小さいやつ以外のPowerBook。
3。同梱ソフト
iBookにはAppleWorksがつく。地味にいいソフト。表計算にデータベースが連携できるとか、お絵描きがモダンなたくさんの形式(PNG含む)の読み、書きをサポートしてるとか。お絵描きはOpenOfficeよりはるかに性能よし(今のところ)。MsOfficeにはついてない。AppleWorksを買えば、約1万円。(ちなみにフリーのOpenofficeも、安いAppleWOrksも、ほとんどのMsOfficeのファイルを読み書きできるので問題なし。)
4。価格
は、iBookのが安い。

ほかにも細かい違いはありますが、だいたいこれでどうでしょう?
詳細はアップルで仕様を確認してください。

アップルは近いうちにインテルCPUに移行します。
僕は、最大の理由はG5、G4とも発熱と消費電力の問題から、ノートの性能向上が停滞
したためだったんじゃないかとおもってます。インテルに移行すると、ノートの性能はあがる可能性があるでしょう。
しかし、今の筐体はどちらも完成度がたかく、メモリやハードの交換もらくだし、ハードウェアに大変革のあった第一世代が危険なのはいうまでもないでしょう。
そこんとこふまえて購入を考えてください。

購入のときは、メモリスロット2個なので、最大搭載メモリの半分のメモリを1番目にBTOオプションで組み込んでおくと、後で増設するとき捨てるメモリがでません。いま256MBのメモリなんて金払って引き取ってくれる業者ないですよ。
1年以上使うつもりの人(つまり大半の人)は、アップルプロテクションプランの延長保証も購入をおすすめします。
| ハードウェア | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デジタルビデオ FV M20
Canon FV M20 KIT デジタルビデオカメラ

デジタルビデオ、CanonのFVシリーズがおすすめ。
光学大望遠とマクロ、低照度対策が群をぬいている。
このM20は光学14倍、デジタル280倍、最低照度1.1ルクス(ろうそく1本)、
マクロは1cmまでよれる。
だいたいこれ1台をもちあるけば、昼間からよるまで、
小さな虫やこけから空を飛んでいる鳥まできっちりうつせる。
地味にマイクの性能もよく、鳥の鳴き声などよくとれる。
車のヘッドライトの明るさでもとれるカメラは少ない。
FVシリーズなら余裕だ。
もちろん人間も、演奏会などもしっかり。
これで価格もびっくりするくらい安い。

この前の機種、僕の愛機のFV500は光学20倍、デジタル400倍、
FV50は光学22倍、デジタル440倍で、それくらいあった方が好みなんだけど
販売終了してしまった。
中古市場でFV40, 50, 500見つけた方はご一報ください(買うかも)。

FireWire(IEEE1394)対応(ただし本体側形状が違うので専用ケーブル)
でパソコンに取り込んで編集。
AppleユーザーならiMovieでパラレル編集。iDVDでDVD化。
音楽もiTuneのライブラリや、Garagebandで自作した音楽を入れられる。
多分アップルのiLifeのソフトウェアの箱にあるDVカメラってFV40じゃないか?

CanonさんFVシリーズやめないでね。ほんとにいいから!
VictorのようなHDDドライブ内蔵型とかに発展すると実にうれしい。
結局FireWireでパソコンに取り込むのだから、60分しかとれないテープは面倒。
写真機能は、デジカメもっている人はいらないだろう。
| ハードウェア | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スキャナーCanon CanoScan 9900F
Canon CanoScan 9900F
Canon CanoScan 9900F


キャノンのスキャナー。愛用品。
3200dpiの高画質、透過原稿読み取り対応、FireWire(IEEE1394)USB2の両対応。
ネガ、ポジ35mmは24枚まとめて取り込める。
これが出た当初、USB(2ではない)接続のスキャナーがはやっており(っていうかそれしかなく)、SCSIよりおそい転送速度に高解像度化がまったくついていっていなくて閉口した。
FireWireは早い。公称転送速度はUSB2の方がちょっぴりはやいが、なぜかそれより
早い気がする。FireWire800が普及するまでは、これでよいだろう。
画質も良好。カラーバランスも、透過原稿を読んだときもほぼ思い通り。
ひと昔前の高くて個人ではかえないが色が悪くて必死でPhotoshopでカラーバランスととのえてバッチ処理していた時代がなつかしいがもどりたくはない。よかった。
Photoshop Element2.0添付。OSX版もある。

取り込んだ写真はAppleユーザーならiPhotoで整理。
撮影日をロール名にして、写真の内容をキーワードに入れておくと
あとで一発で検索できる。
もと写真を探すときも、まずデジタルでロール名で確認して、
現実世界も撮影日順に整理しておくと早い。
| ハードウェア | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>