ブログ内を検索
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
古本市場
twitter
 iTunes Store(Japan) マウスコンピューター/G-Tune アフィリエイトならリンクシェア
CATEGORIES
ClustrMap
なかのひと
NinjaTools
Read this BLOG in English (by Goolgle)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ミサゴの狩り(失敗)
ミサゴ君の狩り。三回以上急降下したけどとれなかった珍しいパタン。
彼を弁護すると、こないだ大雨降ってちょっと本流濁ってた。

胸の班(通称エプロン)があると♀、なんだけど、ある、がしかし(ちょっと上でちょっと薄い)、
翼下面の下中小雨覆の班がない(あると♀)、あと大きさと印象が♂な気がする。
個体識別できるかのう、ここはあんまり行かないがたまにはいく地点(そしてよく見る)。
ミサゴは夕方もよく働いているなあ。
続きを読む >>
| | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中川にタンチョウペア
去る12月13日、中川町の牧草地にタンチョウペアがおりていました。
雪がガンガンふってたのでこんなのしかとれてません。
続きを読む >>
| | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
斜里岳とヒシクイ
斜里岳とヒシクイ。11/20日。書いている今日は12/4、多分いなくなっているっぽかった。
Untitled
| | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ノスリの停空飛翔
日本海側海岸。この時期多数のノスリがいる。
海岸段丘にあたる強い西風を利用して、まるで空に画鋲でとめたようにはばたかずに停空。
続きを読む >>
| | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春のキレンジャク
 今日は地吹雪。けれど山でキレンジャクにあった。
Untitled
春はこんな時期にとおっているのか。
秋と違い樹の実が集中してないので気づきにくい。
ヤドリギなんかをたべているのだろうか?
評価:
Lars Svensson,Killian Mullarney,Dan Zetterstrom,Peter J. Grant
Collins
¥ 1,982
(2008-03-29)
コメント:ヨーロッパの鳥図鑑決定版。美しく正確な図版、解説はあのSvensson。周北極種の多い冬鳥、猛禽、シギチなんかは共通種が多いのでとても使える。東アジア種は当然載ってない、分布図はヨーロッパのみだけどそれはヨーロッパの図鑑だからしょうがない。(このメンバーで東アジアの図鑑もつくってくれたらベストなのに。)

続きを読む >>
| | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オオアカゲラが近所に来た。
オオアカゲラが近所のエゾヤナギの枯れ枝にやってきた。

冬だから漂行して平地にやってきたのかな?
アカゲラはしょっちゅういるけどオオアカゲラをこんな牧草地の相間の島で見るのは珍しめ、かも。
| | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ギンザンマシコ。風連にて
2012年12月10日、風連の郊外のズミの並木を通りかかったら、ギンザンマシコの群れに逢った。

渡りの途中だったのか、次の週以降は通りかかってもみられなかった。
年末など札幌の山手通りなんかにもよく来てたみたい。
道北の山はナナカマドは不作(けどヤマブドウやキハダはたくさんあった)だったけど、
街で多くみられるのはそのせいがあったりするのだろーか?

ギンザンマシコ
Pinicola enucleator (Linnaeus, 1758) アトリ科 Fringillidae スズメ目 Passeriformes
| | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ツグミ、ヤマブドウを食べる。
ヤマブドウが豊作(あとキハダとかハリギリとか。ナナカマドは全然なってないが)。
まだまだある。山のてっぺんに秋に来たツグミの群れは、一昨日は平地にたくさんいた。

そして今日雪が増えて冷え込んだら激減。うごいてるなあ。

ツグミ(Turdus naumanni, Turdidae ツグミ科 Passeriformes スズメ目)
続きを読む >>
| | 19:54 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ヒレンジャク
山で、雨の中、ハリギリの実にヒレンジャクの群れが来ていた。
証拠写真。こんなんしかとれませんでした。
Untitled

ヒレンジャク Japanese Waxwing Bombycilla japonica (Siebold, 1824), レンジャク科 Bombycillidae スズメ目 Passeriformes

黄色いの:キレンジャクはたまにみてたが、赤いのは中川で初見だったので、メモ。
黄色いのが、多分世界で3種しかいないレンジャク科のなかで一番分布広く、ユーラシア。
赤いのは極東のみに分布。日本へは冬鳥として飛来。道北は通過。
のこり一種は北米。
それにしても一属三種の小さい科

| | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オジロワシ誉ペア繁殖成功みたいだ。
今年ずっと餌運びがみられてた家の裏のオジロワシペア、と思われる、
子ずれのペアが今日はうちの前のトドマツに来ていた。
飛んでる幼鳥、今年産まれ。
スクリーンショット 2012-09-12 14.00.31.png
続きを読む >>
| | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/6PAGES | >>